アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
やまんばのニュース
ブログ紹介
最近、地球的規模の問題に目が向くようになりました。どのくらい世界に関心があるかというと、一日中ニュースを聞いております。
そのくらい関心がある世界の動きを老婆の目が捉えるとどうなるのか?
 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ゴッドファーザー『愛のテーマ』
名作映画「ゴットファーザー」みましたか?私は不覚にも見落しているのか記憶似ないのですが『愛のテーマ』は繰り返し聞いたのか、なつかしさがこみ上げてきました。 ゴッドファーザーピアノ演奏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/02/12 16:07
個別労働紛争早期解決センター
ネットを渡り歩いていてこのようなサイトを見つけました。 廉価ですし経歴を見ても信頼できそうなので、此処でお知らせしょうと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 10:57
お辞儀がオバマたたきの材料にー。
オバマ大統領がお辞儀をする場面が、テレビの政治トークショーでも繰り返し放映され、ブログやチャットもこの話題で炎上している。と言うことだが、これは保守派のオバマたたきだろう。保守派にとっては格好のオバマたたきの材料だろう。 見逃すはずはないのである。 保守派論評のなかには、オバマ大統領のお辞儀写真とディック・チェイニー(Dick Cheney)前米副大統領が2007年に天皇陛下に面会した際、お辞儀をせずに握手をしている写真を並列して、オバマ大統領を批判するものもある。らしく、オバマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 17:14
オバマ大統領ノーベル平和賞受賞
オバマ大統領の「プラハ宣言」に、酔いしれて一世一代の名文がすらすらと出てきてブログに書いたのを思い出します。アレを言えるのは宗教家か慈善事業家等、現世に腐れ縁の全く無い人に限られると思われますが、この現世しかも一番風当たりの強いところに立っていて言う彼の精神に恐ろしく大きいというよりはいつでも死ぬ覚悟を持った、クリスタルのように堅牢で透明な精神を感じたのでした。オバマ頑張れっ!と祈るような気持ちでいます。 フルーツブログに「オバマ追っかけブログ」も作っております。 yamnnb... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 19:11
「糖尿病」について
「糖尿病」について 「山城新吾さん」が、晩年は糖尿病を患い、一人寂しく老健で無くなったということは知りませんでした。  発症して、15年になり都市は65歳の私もいつ心でも不思議はないということです。  しかし未だ死ぬるわけには行きませんのです。やり残していることがありますのでー。  それで完治目指して戦っています。今はお薬も3分の1くらいに減りA1cも7をきりました。  その健闘ぶりをブログに書きつずけたのも大いに励みになっています。http://www.ameba.jp/  新たに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 12:45
アメリカ発の不景気回復
この明るいニュースを多くの人に知ってもらいたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/17 09:28
米住宅部門に回復の兆し
「経済危機の発信源となった米住宅部門に回復の兆しが見えている。」と言う明るいニュースを見て心がはれる思いです。 世界中が同じ思いでしょう。こうした人心の動向が経済を左右していることを考えたとき経済界の深部に葉人の精神の動きがあるということをつくずく思い知らされます。 株取引の名人はそうした心の動きをキャッチする亜kんが鋭くそして正鵠を得ているということが推察されます。  「そんなこと今頃言ってるのか。」とその業界に精通したつわものの声が聞こえそうですがー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 09:21
インスリン製剤とガン
糖尿病のある者の新型インフルエンザ対策について、何か特別の注意があるのかどうか知りたくて検索していましたら糖尿病情報センターhttp://imcj-dm.jp/center/topics_02.htmlと言うサイトに偶然行き合わせましたが、そこにはインスリン製剤がガンを引き起こすと言う論文について書かれていて驚きました。    薬品はもろばの刃で効力の強いものはそれだけ副作用も強い。ということは良く承知していたが、インスリン製剤については化学的反応等を利用したものではなく、たりないものを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 23:18
オバマ、ガーナでの演説
アフリカには私腹を肥やす専制的な政治指導がいると言うことをテレビのドキュメントで知っていて気になっていた。 此処にオバマがメスを入れてくれるとはオモっても見なかった。大変うれしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 16:20
ウイグル暴動の死者184人
この件で、エコサミットから中国の主相は、自国に帰ってしまい、実り少ない会議となってしまった。 宗教が根にある紛争も厄介だが、民族紛争もかなり大変だ。中国はこのほかにも民族紛争としてはチベットの問題もある。中国も又、大きな爆弾抱えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 15:34
禁煙成功するか?オバマ
私は禁煙はストレートでは出来なかった。5回目の挑戦で成功したがオバマは一度で成功するのか、楽しみに見て行きたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 17:44
タバコ増税を日本でも
オバマ大統領の健脚振りが、伺われます。又改革を一歩進めました。日本でも一時タバコに増税をするということが盛んに言われていて「1000円タバコ」と言うのは記憶に新しいがどうなってしまったのか立ち消えてしまっている何加圧力に抗いきれなかったのかー。  私はこれが言われ始める前からタバコ増税と言うアイデアを暖めていて、ブログに書いたりしていましたので、これが言い出されたときは拍手喝さいしたい気持ちでした。 オバマはいとも簡単に一歩を進めました。 彼自身禁煙するそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 07:56
オバマ米大統領、フランスに到着 「Dデー」65周年式典で演説へ
チェコプラハの核廃絶演説以来私はオバマの演説を楽しみの一つとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 19:25
オバマ大統領、カトリック大で演説 「中絶問題は共存の道を」
米国で最も感情的な論争の1つである中絶問題について、オバマ大統領は中絶は合法的であるべきとする一方で、望まない妊娠を防ぐため政府はあらゆる対策をとるべきだとの姿勢を示している。 この問題は酸性反対の二極をかまえるべき。問題ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 22:09
ガン医療の最先端はどこまで進んでいるのか
ガンの治療法最前線をGoogl検索して調べ、自分なりにまとめてみました。  いずれ科学や宇宙の最前線も調べ、その結果を此処で発表いたしたいと思っています。 今、私が一番疑問に思っているガン医療はどこまですすんでいてどんな成果をあげているのか?ということから調べました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/14 13:25
オバマ大統領、初閣議で1億ドルの予算削減命じる
オバマやクリントン其の横の国務大臣?の笑顔がとてもよい。希望のないものの顔ではない。 この顔を見たらアメリカはもうすでに立ち直っている、とさえ思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/25 14:35
低公害車の購入に約74万円の補助金を出す英政府
低公害車の購入に約74万円の補助金を出す英政府の思い切りの良さは小気味がいい。  日本も21年度予算案に低公害車の購入補助金制は盛り込まれているが 次の国会で法案がとうればの話でこの案件がと売らねば補助金制がしかれことはない、 しかし、省エネ電気製品同様に買い控えがおきていると言う。 このことを考えた議員がいただろうか?ここを読むのが為政者と言うものだ。 彼らはプロなんだから、後先読めないなんて、まるで素人のやることのように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 10:23
アメリカ発第2次恐慌に希望の兆し
「決して困難な局面を脱したわけではないが、ここにきて初めて希望の兆しが見え始めている」の言は私の勘と全く一致している。  一時の不安感から希望の光を感じすこし安堵した今の私の心境と同じだ。此処までくれば、後はゆっくり坂を上ってゆくだけだ。しかし坂道上で、とどまれば後退するのである。  まだまだ油断できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 19:15
核兵器のない世界実現を宣言 
 バラク・オバマ米大統領は今月5日、チェコの首都プラハ(Prague)で演説し、「核兵器のない世界」の実現に向けて世界をけん引してゆくことを誓った。また、核拡散を「運命だとあきらめる」姿勢を非難し、責任を持って拡散阻止することをを宣言した。  私はこのニュースを寝床の中で聞き、おきてからパソコンで確かめたが、久々に胸の高まりを覚えた。 そして「世界で唯一核兵器を使用したことのある核保有国として、米国は行動を起こす責任がある」と述べ、「この取り組みをわれわれ一国で成し遂げることはできないが、し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 10:10
− タイトルなし −
オバマ大統領は金融サミットレセプションが行われるバッキンガム宮殿で エリザベス女王米アップル(Apple)の携帯音楽プレーヤー「iPod」を贈呈した ということだが、オバマ大統領は前月、訪米したゴードン・ブラウン(Gordon Brown) 英首相にDVD25枚組セットを贈っている。 彼の贈り物は、旧習に囚われることなく「iPod」やDVDと誰もが知っている、  庶民がほしがる物である事に、注目したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/03 09:09

続きを見る

トップへ

月別リンク

やまんばのニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる